読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一宮西病院 北館増築工事が始動します

2017年5月より、一宮西病院・北館の増築工事が開始します。増築エリアには、MRI・CTを各1機増設し、2階は55床の病棟、3階にはOPE室を延伸し現在の8室から11室(将来拡張も含めると最大12室)を予定しています。OPE室は広々とした次世代の設計となっており、尾張西部エリアで初となるハイブリッドオペ室も完備されます。北館は着工より約1年後の完成、稼動開始を予定しています。

北館増築部分の竣工後には既存建物内の改修工事にも着手、アンギオ装置を1台追加し、高まりつつあるカテーテル治療のニーズに応需していきます。2Fには内視鏡センターの拡張も実施します。また、研修医や看護師などがスキルアップを図れるシミュレーションセンターを設置し、教育面の強化にも注力していきます。

この増築・改修工事は既存の設備を運用しながら実施しますので、何かとご不便をおかけしますが、病院機能を増強し、地域医療のあらゆるニーズに対応してまいりますので、ご理解とご協力のほど、宜しくお願いします。

f:id:kyouryoukai:20170331171634j:plain